2005年03月16日

Webでの成績発表

Webでの成績発表がはじまりました。
関西大学インフォメーションシステムにて、本日16日から18日23:59までの発表です。
まだの方はどうぞお忘れなく。

昨夜のうちに試された方はご存じだと思いますが、成績発表直後の深夜帯は、関大のインフォメーションシステムに全く接続できませんでした。
たくさんのアクセスが集中して、すごい負荷がかかっていたんでしょうね。

何度か試してみましたが、一向につながらず……。
さすがに途中であきらめて寝てしまいました。

そして、今日のお昼前になってようやく、成績を確認できました。
結果は、とりあえず、ゼミ以外の卒業所要単位をなんとか全部取得できました!

嬉しいです。それもこれも、テスト期間中に助けてくれた友人知人先輩後輩のおかげです。ホントーーに、ありがとうございます。
これからの1年間は、ゼミの活動をしっかりがんばろうと思います。

それにしても、関大のインフォメーションシステム。現状ではまだまだ不便ですよね。

成績を年中見られるようにしてくれれば、あんなに一時にアクセスが集中することもないんじゃなかろうか、と思ってしまいます。どうして年中公開してくれないんだろう。

やはりセキュリティの面で問題があるのでしょうか。
それとも、個人情報を安全に管理するためには、相応のコストがかかるという理由で、期間限定でしか実施できないのでしょうか。
あるいは、大勢の人の成績を公開しておくと、アクセスごとにデータベースへの接続が繰り返されて、サーバに多大な負荷がかかるから?
詳しい理由はわかりませんが、すこし、いや、かなり不満です。

せめて関大には、アクセス集中対策として、

発表日を学部ごとに分け、学年ごとにさらに分ける

というような配慮をして欲しいところです。

「Webでの成績発表」というと聞こえは良いですが、関大にとってはまだまだ整備途中、発展途上のシステムのようだと思いました。
posted by タキ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 総合情報学部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック